ZenCartオーダーメイドプラン 導入可能モジュール

あなたの理想のショップをオーダーメイドで現実に…
ネットショップ運営の実績と安定性抜群の

ZenCartオーダーメイドプラン

携帯

Zen Cart.jp公式携帯モジュール(zen-mobile)
3キャリア対応の携帯モジュールです。
携帯の識別番号からの簡単ログイン(毎回メールアドレスとパスワードを入力する必要がありません)
パソコンの商品名と説明文と、携帯の商品名と説明文を別々のものにすることが可能です。
商品一覧ページなども変更可能。
画像自動変換。携帯向けの画像サイズなどを自動変換します。
PC、携帯一般設定項目変更。パソコンサイトと、携帯サイトでの一般設定の項目を変更することができます。
サイドボックスレイアウト変更。携帯モジュールの導入により、パソコンサイト側でも、携帯サイト側でも、
TOPページや、商品一覧ページ、商品詳細ページなど毎に、
サイドボックスを変更することができます。
セッションハイジャック防止機能付。
PCサイト、携帯サイト受注管理機能。顧客がどちらのサイトで購入したのかを分かるようにし、
ソートなどもできます。
携帯モジュールを利用するしないは管理画面にて、設定可能です。

ページトップへ戻る

ユーザー用コンテンツ

ゲスト購入機能
Zen CartのSHOPに会員登録しなくても、ゲストとして購入可能なモジュールです。
ゲストですが、配送などのために住所などは入力していただく必要がありますが、ゲストの個人情報や、
注文情報を、一定の期間が経過したら、削除するように設定することが可能です。
注文管理画面にて、その注文がゲストからなのか、会員からなのかの判断もできます。
ゲストでも後から会員として登録できる機能もあります。
PCサイトのみの機能になります。
ゲスト購入機能を利用するしないは管理画面にて、設定可能です。
簡単メルマガ登録機能(Newsletter subscribe)
メールアドレスだけでメルマガ登録ができる機能です。
通常のZen Cartではメルマガ登録するためには、顧客登録し、住所なども入力・登録する必要がありました
ので、メルマガのみのユーザーを手放したくないために導入しました。
メルマガユーザーからユーザーとして登録する機能もあります。
PCサイトのみの機能になります。
Newsletter subscribeを利用するしないは管理画面にて、設定可能です。
ニックネームレビュー
Zen Cartの通常ではレビューはユーザー様の氏名ですが、登録時ニックネームも登録できるようにし、
レビューを記載の際は、そのニックネームが利用される機能です。
PCサイトのみの機能になります。
ログインBox(Login Box)
簡単にログインするためのサイドボックスへのメールアドレス、
パスワードを入れてログインができるボックスです。
PCサイトのみの機能になります。
Login Boxを利用するしないは管理画面にて、設定可能です。

ページトップへ戻る

決済・配送

多彩な支払決済方法組み込み済み

カード決済

テレコムクレジット、イプシロン、ルミーズ、paypal(携帯未対応)に対応済みで、
契約を行なえばすぐに利用可能です。
各カード決済を利用するしないは管理画面にて、設定可能です。

その他

代金引換、銀行振込、郵便振替、JNB-J振(ジャパンネット銀行口座間振込)、eBANK銀行決済、
後払い.comなど
※各決済代行会社とは弊社を通しての契約になりますが、直接契約していただくこととなり、
費用などは直接各決済代行会社へという形になります。

選べる配送方法

・佐川、ヤマト、日通、西濃、福山、店頭受取、個数辺り料金、定額料金など。
・各配送会社定額料金対応
※各配送会社とは直接契約していただく必要があります。

ページトップへ戻る

管理者用コンテンツ

画像管理機能(image_handler + zen_lightbox)
メイン画像の他に追加画像をいくらでも管理画面から追加できます。
大・中・小の画像を別々の画像の設定もできます。
一つの画像を登録すると、各表示箇所での画像サイズを管理画面で変更すると、
自動的にサーバー上のGDのソフトで圧縮処理され、適切な画像がキャッシュとして見る度に生成されます。
PCサイト、携帯サイト共通。
小画像や中画像に、マウスを重ねることで拡大画像を表示させることが可能です。
全ての画像にウォーターマークを表示させ、著作権表示をすることも可能です。
登録した画像の拡張子を統一することも可能です。
メイン画像、追加画像の拡大画像をlightboxで動的に見せることが可能です。
画像管理機能を利用するしないは管理画面にて、設定可能です。
エディター機能搭載(editor_fckeditor_plugin)
htmlのタグを知らなくても、TOPページや、商品一覧ページ、商品詳細ページ、追加ページなどを画像など
を使ったり、文字の大きさ、文字色、リンクなどで、より売れやすいサイト作りをしていくことが可能です。
各編集、追加ページに、ワードやエクセルのような上部にツールバーが付きますので、
それらでデザインすることが可能です。
見た目で作成したままのデザインがSHOPに表示されます。
FTPなども不要で、特殊な知識は一切必要ありません。
エディター機能を利用するしないは管理画面にて、設定可能です。
楽天CSV連動機能
楽天でSHOPを運営している運営者様が楽天の商品をZen Cartにも登録するための連動機能になります。
楽天側の item.csv 商品ページのCSV、item-cat.csv カテゴリ用CSVそれぞれに対応しております。
※別途楽天にて商品CSVの料金が必要になります。
※select.csv 項目選択肢用CSVは、ZenCart側では標準でオプション在庫管理ができないため、別費用になります。
注文情報編集機能(edit_order_JP)
Zen Cartの通常では顧客の注文情報を編集することはできません。
こちらを編集できるようにしました。
後から追加の注文を付け足したり、在庫がない商品を削除したりできます。
ポイントモジュールとも連動しております。

ページトップへ戻る

サイト運用コンテンツ

Google Analytics、アクセス解析(Google Analytics by Andrew)
Google AnalyticsにEコマースサイトとして登録する仕組みです。
これにより、Google側でログを取得、分析・解析してくれますので、売れた商品がどのサイトからどのキー
ワードでどのように来て売れたのかとかの判断ができます。
また、どの商品が人気があり、どの商品が人気がないなども分かりますので、運営の判断材料になります。
購入率、直帰率、新規顧客、リピーターの情報など運営者様のサイト運営にはかかせないツールになります。
運営者様は、Google Analyticsにアカウント登録し、サイトをEコマースとして登録設定を適切に行なって
いただきます。
PCサイトのみの機能になります。
それ以外は、運営者様は何もしなくても、自動的にこれらの機能は有効になります。
販売レポート(Sales Report)
期間を決めてその期間内の販売情報を吐き出すための機能です。
期間内の各支払方法別、各配送別などの情報なども吐き出せます。
詳細情報(注文情報)有り無しの設定もできます。
画面だけの表示だけでなく、csvとして吐き出すこともできます。

ページトップへ戻る

サイトコンテンツ

ポイントモジュール(zencart_point)
購入時ポイント、使用時ポイントをそれぞれ設定できます。
会員登録時ポイント、顧客毎ポイント還元率設定、顧客グループ毎ポイント還元率設定、商品毎ポイント還
元率設定ができます。
注文ステータスにより、ポイントの付与を決定。
管理者がポイントの付与をできますので、レビューを記載してくれたらポイントなどもできます。
PCサイト、携帯サイト双方にて利用できます。
税を含める含めないなども設定できます。
ポイントモジュールを利用するしないは管理画面にて、設定可能です。
キャッシュ機能(サイト高速化機能)
PHP通信はgzip圧縮により、高速化され、画像は画像管理機能によって、高速化されます。
また、弊社サーバーはZen Cart専用高速サーバーのため、サーバー側でも高速化されます。
サイト表示を高速化させることにより、直帰率の低下(客離れ)を防ぎます。
運営者様は何もしなくても、自動的にこれらの機能は有効になります。
新着情報、ニュースサイドボックス(news_manager)
管理画面で商品一覧ページや、商品詳細ページ、通常ページなどの他に、新着情報や、
ニュースなどを登録し表示のできる機能になります。
RSS機能が標準で追加されており、他のサイトや、サイトマップに登録することも可能です。
エディター機能、日付変更機能も追加しております。
新着情報、ニュースサイドボックスを利用するしないは管理画面にて、設定可能です。
サイトマップ機能(SitemapXML)
管理画面にて日々登録された商品や、カテゴリ、通常ページ、レビューの情報を、
サイトマップとして吐き出しします。
また、Google、Yahoo、Bingに更新PINGとして登録しますので、SEO対策も万全です。
これらはCronにて、弊社にて一日一回登録できるように設定します。
Google、Yahoo、Bingへの初回の登録は運営者様側で行なっていただきます。
PCサイトのみの機能になります。
それ以外は、運営者様は何もしなくても、自動的にこれらの機能は有効になります。
最近参照した商品を表示する(最近参照した商品を表示するモジュール)
Zen CartのTOPページや、商品一覧ページなどの新着商品などは毎回ランダムで表示されるため、
ユーザー様に飽きさせない意味でもいいのですが、実際そこから商品詳細ページに行ったり、検索エンジン
などから商品詳細ページに直接来店したりなどして、別のページに行った際、前の商品がどれだったかとい
うのが分からなくなってしまい、せっかくの購入者になりそうなお客様を逃すことがありました。
こちらの機能は、一度見た商品詳細ページの情報はどんどんとサイドボックスに溜まっていき、
何度でも同じ商品詳細ページに行くことができるための機能になります。
ブラウザを閉じたりすると、一度溜まった情報は消えます。
PCサイトのみの機能になります。
最近参照した商品を表示するモジュールを利用するしないは管理画面にて、設定可能です。
商品RSS表示(rss)
商品をRSSで表示できます。
表示したRSSを他のシステムや、他サイトにも表示できます。
PCサイトのみの機能になります。

ページトップへ戻る

初めてのネットショップ運営を考えている方!

すでにネットショップを運営している方!!

初めてのネットショップ運営を考えている方!

すでにネットショップを運営している方!!

お申し込みはこちらから

注意

  • データベースやZenCartのコアシステムのカスタマイズが必要な場合は別途費用が必要です。
  • SSLはRapid SSLです。携帯にもSSLが必要な場合は別途ご相談ください。
  • ドメインやSSLの維持費用は最大1年間無料となり、以降は更新費用が必要になります。
  • サポート・保守・メンテナンスは最大2ヶ月間無料となり、以降は月額費用が必要になります。