VeriSign グローバル・サーバID

165,000円

グローバル・サーバIDはセキュア・サーバIDの上位製品です。

年間144,900円

2000年6月米国商務省が高度暗号化製品の輸出規制をほぼ全面的に緩和する以前から、高度な暗号化を実現する製品として、大手金融機関、オンラインショップで採用され続けている「SGC」対応のSSLサーバ証明書です。

「SGC (Server Gated Cryptography)」は、クライアント側のコンピュータやブラウザが40bit、56bitの低い暗号化通信で接続する環境の場合でも、サーバ側で、強制的に128bitの暗号にステップアップさせ通信内容を保護することができる技術です。
現在も数多く存在する低い暗号化通信で接続する環境として Internet Explorer5.x 〜6.0の一部のブラウザや、Windows 2000で運用されている多くのクライアントが該当します。

また、グローバル・サーバIDは国内で発売されたSSL対応携帯機種の全てでご利用いただけるため、ウェブサイトへの訪問者数を最大化することができます。
さらに、サーバIDの盗難、成りすまし、破損、紛失による損害など万一の時に備えて、最高250,000 USドルの保証を提供する利用者保護プログラムNetSureプロテクション・プランが付いています。

グローバル・サーバIDには、緑色のアドレスバーによってセキュリティを視覚的に示す上位製品のグローバル・サーバID EVもご用意しています。

料金表

グローバル・サーバID 費用

有効期限 価格 SGC対応
1年 144,900円(税込) あり
2年 277,200円(税込) あり
エクスプレスサービス オプション

お急ぎの場合、優先的に審査を行うことで最短即日で発行可能なエクスプレスサービスの同時お申し込みをお勧めいたします。
エクスプレスサービスをご利用いただける条件についてはこちらをご確認ください。

特徴

セキュア・サーバIDの上位製品
「SGC」対応のSSLサーバ証明書
128、256bit暗号化通信対応
全てのSSL対応携帯電話で動作
最高250,000 USドルの保証を提供

選択して下さい:

VeriSign グローバル・サーバID証明書







エクスプレスサービス




ʤˤĤƤ碌
  • モデル: ssl08b
カートに入れる: